Love the Moment

日原いずみ

家族

両親と次男とお寿司

昨日は高校に行き、今日は入学式でお休みの次男とのお昼ごはんを外食で手抜きしようと思っていたところに母から電話。父とともに、お米と野菜と快気祝いの蘭の花を持ってきてくれて、次男の希望で回転寿司。 一皿100円じゃない武蔵丸(笑) ※ネタは回ってな…

入院中に感動したこと ③

【3月30日の朝のこと】 手術の翌日に両親に無事の報告の電話をし(手術直後には夫が電話を入れてくれていた)、その時は無事を喜びながらも、まだしんどい感じの話をした。 なので、テンションが上向いた二日後くらいに、安心させようと再度電話を入れた…

退院当日の雑感

2021年、3月31日。天赦日と一粒万倍日と寅の日が重なり、今年一番縁起がいい日とされる今日(たまたま)、1週間の入院生活を終えて、無事に退院できました。 タートルネックを着て入院したけど、季節はすっかり春になっていました。 この写真は、入…

「春の思い出」としての記録🌸🌸🌸

今日、夫が休みを取っていて、そろそろ学校かと思った次男が今日まで入試休みで、明日静岡に帰る長男もいて、思いがけなく家族4人が家にいた。 午前中、夫がどこかに出かけ、帰ってきた服装が、会社でもないのにパリっとしていた。 「どこに行ってきた?」…

つぶやき二つ

【2月21日夜 投稿分】帰ってきた長男(前記事参照)が線香くさいので、ああ、弘法さんのお寺で線香のにおいが染みつくほど長居してきたのかなあと思って聞いたら、イオンで試した香水だと(笑)坊主頭に似合いすぎて線香にしか思えなかった「香水」の歌もよ…

竹を持って行けと言われても・・・&その後(笑)

2月1日 投稿分 載せたかったけど、機を逸していた写真。 私の母は、渥美半島の田舎で農業をやりながら生け花やフラワーアレンジメントなどを自分の道として学んだり教えたりしています。 毎年、お正月や花展になると、半島の切り花に加え、竹や桜などの野…

スマートな男 ~魅力的な大人の男性たち~

明日、長男が、私の男友達というか、年上の男性で、その分野においては一流と呼べる仕事をしている人と静岡で会う。 年末からのアポイントメントで(長男の面会希望に快く応じてくださり)、ふだん東京に住んでいるその人が仕事で静岡に来るタイミングでの…

ほおずきサロン37

1月12日 投稿分 遅くなってしまいました~~~!!! おはようございます。 【ほおずきサロン37】です。 また裏話が長くてすみませんが(笑)、本当は「ご縁のある土地」と題して書き上げてあったのですが(静岡・横須賀・羽田校区とのご縁)、書いた翌…

2021 元日の記録

1月1日 投稿分 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします にぎやかな元日でした。 年賀状をくださった方々、ありがとうございます 例年通り、これから書きます 午前中に氏神様にお参りし(バッタリ二つ)、 お昼は義母からいただいたお寿…

クリスマス・イヴ 2020

12月24日 投稿分 我が家の定番メニュー 毎年見てくれてる方、ありがとうございます。 夫作のビーフシチューは20年、私作のデコレーションケーキ(雪山シフォン)は15年くらいかな。 今年のクリスマスは長男がいなくて寂しいけど、次男が変わらず手作り…

実家 ~ 長男のこと

12月14日 投稿分 今日は、ほぼ月1の実家で、米や野菜や花をもらった中で、伯母(母の長姉・80代)が妹と私にきれいに詰めてくれていた「芋切り干し(切り干し芋)」の写真。※自分でも、どっちで呼んでいるか忘れた(笑) 加えて、いただきものの「ゆず大根…

餃子 ~ 両家の味の融合

私の中では久々に載せる餃子 うちは、夫と次男は大判の皮で20〜25個食べるので(中身もポンポン)、気合が要る(笑) 長男がいる時はさらにだけど、息子らが自分の分を包んでいた時期もあった。 私は米粉の皮で15〜20個くらい。 餃子は夫の方が得意で、ずっと…

親子・・・

【11月15日投稿分】 長男が、日商簿記検定1級受験のために戻ってきていて、長男ネタも相変わらずありますが(新聞連載が飛んだ私としては、選挙期間中は彼を保護したくて触れなかったけど、18歳・初の選挙権の長男なりにも応援してくれていた)、これはついさ…

海 ~ 実家 ~ こもぱんの日

ものすっごく今更だけど、10月15日投稿分 二つ ☆本当は、波の動画をfacebookには載せたけど、このブログは動画が載せられなくて残念。 一区切りつくと、海に行きたくなるのは、 海の近くで生まれ育った習性だと思います(笑) 映像は、波の音より風が強…

子育てお悩み解決塾 反抗期に関する親子トーク

【10月10日 投稿分】 豊橋市教育委員会主催の、「子育てお悩み解決塾」というシリーズで【反抗期の乗り越え方】と題して、大学1年生の長男と親子トークをしました。 これは、昨年のうちに教育委員会の牧野さんという方から熱心なオファーがあり、小説を…

長男と過ごした5日間

毎度ながらの突然の長男が、先週、「次の月曜から金曜に帰る」とLINEしてきて、月曜からの予定を調整していたら、また予定外に日曜の夜にバイクで帰ってきた。 「連絡する気ないの?」 「めんどくさい」 長男の行動基準は、小さい頃から「めんどくさい」だ…

お盆・ツナグカフェ・またバッタリ(笑)

前後しますが・・・8月15日 投稿分 お盆(送り火)、終戦の日。 寂しく一人で実家に行き(以前は泊まりで息子たちも。同居の弟の子どもたちには会いつつ、北海道に移住した妹家族には今夏は会えず)、お墓は行ける時に行ってることもあり、お仏壇にお参りし、…

20年前に住んでいたマンションと、管理人さんへのハガキ

昨日、我が家の郵便箱に、宛先不明で戻ってきた暑中見舞いのハガキが入っていた。 見ると、夫が書いたもので、20年前に住んでいたマンションの管理人に宛てたものだった。 住所は管理人の自宅ではなく、マンション。 そのマンションには当時、管理人用のポス…

うなぎ!!

8月1日 夜投稿分世の中たいへんなとこすみませんが、 家で食べた鰻丼が美味しかった 家族で外に食べに行く余裕はないんだけど(コロナの心配じゃなく金銭的に。私個人は割と鰻をご馳走になる機会に恵まれるので、家族にすまん)、義母が土用の丑の日の前に「鰻…

愛しのカイル ~ 「お母さん」の話

7月11日 投稿分 昨日、アメリカのカイル(長男がアメリカに行った時にお世話になったホストブラザーで、昨年は我が家にホームステイに来てくれた子)が久々にLINEをくれて、たぶん、日本の雨の心配もしてくれてのことだろうけど、うれしかった。そのやり取…

台風長男つづき

7月8日 夜 投稿分 朝のつづき。 台風長男、帰っていきました。 テレビとメロンを抱えて(笑) そもそも、私は息子に一目でいいから会いたいけど、息子はそうでもないから、高校に行くのと荷物を取りに来るのが目的で急に来た今日、 私は午後に予定があった…

父の日に、昨年の内田也哉子さんの謝辞を・・・

2020年6月21日 夏至&日食&父の日の今日。 とりたてて、父の日ということでの考えはなかったけれど、近々実家に行くので、父にはわかりやすく感謝の気持ちを伝えてこようと思います。 たまたま別のことから、保存してあった、昨年、内田裕也さんのお…

縁のある土地

5月30日 投稿分 恥ずかしいけど、おもしろいから書きます。 今日の昼間、静岡にいる長男が、清水に海鮮丼を食べに行った。友達に連れて行ってもらうと言ってたから、その店かなあと思っていた。 その時に、「オヤジに見せて」とLINE(写真①②)を私に送って…

長男・二輪免許取得

5月25日 投稿分 なかなか書けずにいたけど、長男が、オンライン授業というのもあるけど、不規則に豊橋に戻ってきていたのは、バイクの免許を取るためで、今日、無事取得しました(笑) 大学が始まらない間に合宿免許を取ろうと浜松の教習所に入ったものの…

変な夫の貼り紙

5月16日 投稿分 昨日のつづき 最近の我が家では、次男は食事が済むとささっと2階の自分の部屋に戻ってしまい、とにかく干渉されたくない感じ。そりゃまあ、友達にも会えず、ほぼ両親だけと顔を合わせる日々はつまらないと思う。 昨夜は夫と長男が食卓でダ…

楽しい時間もまた区切り ~ チーズの思い出

5月6日 投稿分 長男と過ごす時間に、再び「遠き山に日は落ちて〜」が流れる時間となりました(地域や年代によりそうだけど、キャンプファイヤーの終わり頃に歌われて、楽しかった時間も終わりなんだな、という感じ) 夕食は、昨日実家でもらった野菜をなるべ…

次男の誕生日~昔の写真

4月30日投稿分 今日は次男の16歳‼️の誕生日 次男希望のシフォンケーキを焼いて、半分そのまま、半分デコレーションで。 長男がいなくなり、ホール丸ごと次男(笑) 私にも分けてくれず、しかしそれ(好評なの)が母はうれしい...※夫は甘いものを食べない人…

直った椅子 Stay Home

【4月26日 投稿分】 夫が修理して置きに来た椅子を撮影。なんもいじってないリビングの風景にも、我が家の歴史がいろいろ。(例えば、長男が貼った視力検査の紙について、去年ホームステイに来てくれたカイルが「eye chart」と言い、へえ、英語だとそう言…

プロフェッショナル 広島風お好み焼き

【4月23日 夜投稿分】 テレビはほとんど見ないんだけど、ふとつけた時に割と当たりの番組に出会う。 一昨日、NHKのプロフェッショナルでやっていた「緊急企画!プロのおうちごはん」 は、ほのぼのしつつも役に立つ、ありがたい内容だった。 で、すぐに作り…

昼メシの問題

【4月23日 投稿分】 日常のふとした場面で、過去に読んだ小説やマンガのフレーズが頭に出てくることが多いんだけど、最近よく浮かぶのは、 「昼メシの問題である」 これは本当は、「鶏卵の問題である」という、町田康の初期の作品の「夫婦茶碗」の一節。…