Love the Moment

日原いずみ

シンガポール・ドリアンなど

【5月1日 投稿分】

シンガポールの旅日記を勢いよく書き始めたけど、終わっちゃうのが寂しくて、ゆっくり書きます(笑)

社員旅行なので長い滞在はできず(私は正社員でもないのに連れて行ってもらえるありがたさ)、あっという間に最終日。
マリーナベイサンズの朝食会場は二つあって、2日目の朝はRISE、3日目はSPAGOに行きました。SPAGOは、ディナーの会場とはまた別で、バーラウンジという雰囲気。
 ただ、冷房が効いたRISEと違って、自然の風なので思ったより暑かった!料理メニューもRISEの方が豊富で、両方行ってみたかったけど、RISEの方が良かったかな。
SPAGOからの帰りに、初のスコールが来て(滞在中、天気予報に反して晴れてばかりで、晴れ男連中のおかげでありがたかった)、インフィニティープールに雨が降り注ぐ様子も良かったです。短い動画をこの後に投稿しておきます。
お決まりのマーライオンにも行ってみて(これ、想像をどこに置くかによって印象が違うでしょうけど、思ったより立派でした!)、泊まったおかげで愛着湧いたマリーナベイサンズ。
そして!チャイナタウンにて、人生初のドリアンを体験。店頭に座り、みんなで少しずついただきました。
敢えて正確に書かないけど、ガイドをしてくれた久也(高校時代からの親友)は日本ドリアン学会みたいな組織の会長だったことがあるそうで(笑)、今の会長はある政治家なんだけど(それも調べたので正しい情報)ドリアンにめっちゃくわしい。
全く知らなかったけど、ドリアンはものすごい種類があるそうで、今回紹介してくれた「猫山王」というのは最高級らしく、恐れていた「ニオイ」(それはそれはとんでもない表現多々)は悪くなく、食感は苦手だけど、決してまずくはなかった。
久也のおかげで出会い方がスマートなドリアンでした(笑)
移動中のミニバス内で、「ドリアン助川」さんの話が出たけど、私はドリアンさんとは面識があるので、そのうち芸名の由来をお聞きしようと思います。
カットされて冷蔵ケースに入った南国フルーツのうち、マンゴーやドラゴンフルーツもいただいたけど、やっぱりマンゴーが安心の味(元々大好き)だったな!